肩こり・腰痛の慢性化を防ぐための対策

トップ > 京都のヒーリングサロン【Junoの手】のお役立ちコラム > 肩こり・腰痛の慢性化を防ぐための対策

日本人の多くが、肩こりや腰痛を経験しているといわれています。なかには、頭痛をともなう慢性的な肩こりや腰痛でお悩みの方も少なくありません。肩こりや腰痛に悩まされない快適な日々を過ごすためには、ただマッサージを行うだけではなく、痛みを繰り返す仕組みについて理解しメンタルとボディ両方のケアを行うことが大切です。

肩こり・腰痛が慢性化する仕組み

筋肉が疲労して緊張すると、自律神経のうち交感神経の働きが優位になり、血管を圧迫して血流が悪くなります。すると酸素の供給や老廃物の排出がスムーズに行えなくなり、痛みの元となる物質が分泌されて神経が刺激されることで、痛みとして現れるのです。そのうえ、反射的にその部分の筋肉が緊張して硬くなり、ますます血流が悪くなって悪循環が起こります。この悪循環を繰り返すことで慢性化につながります。

痛みを悪化させるストレス

肩こりや腰痛などの痛みは、心の状態とも深く関係していることをご存知でしょうか。痛みを我慢し続けているとストレスを溜め込みやすくなります。ストレスは痛みをコントロールする脳内物質の分泌を妨げてしまうため、ストレスを感じると痛みを抑えることができなくなり、ますます痛みを感じてしまいます。そしてさらにその痛みがストレスとなり、痛みが慢性化する悪循環に陥ってしまうのです。必要以上に続く痛みはうつ病など心の病気を引き起こすこともありますので、注意が必要です。

慢性化を防ぐためには悪循環を断ち切ること

慢性化を防ぐためには、悪循環を断ち切ることが大切です。そのためにはマッサージなどで筋肉の緊張をほぐしてあげることがポイントになります。マッサージなどにより筋肉がほぐれることで、血流も改善して老廃物もスムーズに流れ、悪循環から抜け出すことができます。また、上手なストレス解消法も見つけましょう。ストレスが続くと肩こりや腰痛が重症化し、日常生活にも支障をきたすことになります。肩こりや腰痛の慢性化を防ぐためには、メンタルとボディ両方のケアをしっかり行うことが必要です。

京都の【Junoの手】では、オールハンドのボディ・ヘッドのケアを行っております。タマラエネルギーを活用するため心と体の両方を癒すことができます。京都・宇治の閑静な住宅街にあるプライベートなサロンですので、京都の近くにお住まいの方はぜひお越しください。カウンセリングもしっかり行い、要望に合わせて施術致します。

京都のサロン【Junoの手】でフェイシャル・ヘッドのケアはお任せください

名称

Healing Salon Junoの手(ユノの手)

住所

〒611-0027 京都府宇治市羽拍子町51

TEL

090-7962-2160

メールアドレス

URL

設立

2006年6月

代表

石橋智子

資格

業務内容

NPO法人タマラアソシエーション インストラクター
オルゴールセラピスト
ロミロミインストラクター
モンテセラピスト
TFTアルゴリズム・レベル(初級)

所属

NPO法人タマラアソシエーション
オルゴール療法研究所

タマラ・ヒーリング
オルゴールヒーリング
ボディメンテナンス
フェイシャルマッサージ
ヘッドマッサージ
ハンドマッサージ
タマラエナジーアクティベーション
ヒーラー養成講座
ヒーリング講座

営業時間

10:00~20:00(最終受付19:00)

定休日

不定休

注意事項

Junoの手は完全予約制のプライベートサロンです。
前日までの事前予約をおすすめしておりますが、当日の空き状況はお電話にてご確認ください。
営業時間外、施術中等、手が離せない場合は電話に出られないことがあります。

キャンセル・日程変更・時間変更の際はお早めにご連絡をお願い致します。
ご予約時間から10分過ぎてもご連絡がない場合はキャンセル扱いとさせて頂きますのでご了承下さい。

お支払い方法

現金

電車でお越しの場合

近鉄京都線 伊勢田駅から徒歩6分
JR京都線 小倉駅から徒歩10分

お車でお越しの場合

駐車場あり